logo
 
WebChain/2 Previous Ramdom Jump WebChain/2 Home Next
 メインメニュー
 サイト内検索

検索オプション
 ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
 IRC(チャット)
#OS/2:*.jp
楽しみ方はこの辺参照.





メイン : pub : 

カテゴリ: pub
今すぐダウンロード!RxIRCc ヒット数 バージョン: 0.1
掲載日:  04/07/29
説明:
Rexxによる IRCクライアント, RxIRCcを公開しました。 http://hp.vector.co.jp/authors/VA014690/public/rxirc_c.zip

起動すると #OS/2:*.jp に接続されます。
一文字でもタイプすると, 行入力モードになり, 入力した発言内容が送信されます。
その間通信も止まるので, 別のコマンド窓などで入力するのがよいカモです。

RxQueue RxIRC < "テキストファイル"
sed -f SlkNeko.sed < "テキストファイル" | RxQueue RxIRC
"何らかのコマンド" | sed -f SlkNeko.sed | RxQueue RxIRC
echo ふむふむ | sed -f SlkNeko.sed | RxQueue RxIRC

こんな風にできます。

でも, 使う前に nick nameなどは変更した方がよいでしょう。
RxIRCc.cfg ファイルの該当する行を変更するだけです。
N=Rxbot
U=chatzilla * * :Rxbot

今のトコ, マニュアルはないれす。


1834 回のダウンロード  1834  ファイルサイズ 3.80 KB  利用可能なOS/ソフト等 OS/2  ホームページ http://hp.vector.co.jp/authors/VA014690/
評価: 0.00 (0 票)
このダウンロードを評価する | 投稿 | ファイル破損/リンク切れを報告 | 友達に教える | コメント (4)


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
orca
投稿日時: 05/03/26 00:24  更新日時: 05/03/26 00:24
Home away from home
登録日: 03/01/28
居住地:
投稿数: 269
 Re: RxIRCc
ファイル名一覧だけしか見てなかったです。
内容は確かに改造されてるですね。文字変換かなにか行ってる感じ。

ついでに rexxzillaの命名の理由?も分かったりして。
付属の RxIRCc.cfgにユーザー名を記述しておくんだけど, もともとサンプルとして chatzillaって書いておいたのを rexxzillaに変更しているよーで, だからなのかも。

んで, PRIVMSGのときの応答をマクロ?として組み込んでおいたんだけど (「ふむ」の発言に「踏まれた」と返すとか), でも日本語のまま。やっぱ, 意味分からなかったのかも。
achain
投稿日時: 05/03/25 23:48  更新日時: 05/03/25 23:48
Webmaster
登録日: 03/01/26
居住地: とーきょー じゃぺーん
投稿数: 2597
オンライン
 Re: RxIRCc
どうもRxJISの部分は対策してあるみたいですよ,ロシア版.
改変再配布ですね.(^^;
orca
投稿日時: 05/03/25 19:54  更新日時: 05/03/25 19:54
Home away from home
登録日: 03/01/28
居住地:
投稿数: 269
 Re: RxIRCc
うれしいよーなうれしくないよーな, ちょっと微妙な感じれす。
日本語用に特化してて(いろいろ) RxJISとか使ってるのに, ファイルの内容はそのままだし。だから動かないかも。
使い方も記されてないっぽいし。 って, 先にマニュアル作るべきカナ。(^^;

# Rexxchatなら分かるのに なぜ Rexxzilla?
# なんでだろー
achain
投稿日時: 05/03/25 13:48  更新日時: 05/03/25 13:48
Webmaster
登録日: 03/01/26
居住地: とーきょー じゃぺーん
投稿数: 2597
オンライン
 Re: RxIRCc
なんかロシア方面で紹介というか転載されてますね.Rexxzillaという名前で.
http://en.ecomstation.ru/apecs.php?action=item&id=934
Powered by IBM OS/2 Warp, Apache, PHP, MySQL and XOOPS Cube