logo
 
WebChain/2 Previous Ramdom Jump WebChain/2 Home Next
 メインメニュー
 サイト内検索

検索オプション
 ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
 IRC(チャット)
#OS/2:*.jp
楽しみ方はこの辺参照.
News:OS/2 : Arora 0.10.2 testbuild for OS/2
投稿者: sava 投稿日時: 2010/06/11 17:26:33 (1827 ヒット)

Arora は Qt4 上で動作する web ブラウザーです。
Qt 4.6.2 のランタイムが webkit(Safari とか Chrome とかのベースになっているやつ)をサポートしていたので、試験的に OS/2 版をビルドしてみました。
プラグインなどを必要としない通常の Web ブラウズに使う分には、firefox や seamonkey に比べてかなり軽快に思えます。

http://ebisa.hp.infoseek.co.jp/os2/index.htm#arora

Qt 4.6.2 のランタイムライブラリと gcc442.dll が必要です(Qt4 のページにある "Qt Runtime Libraries and Plugins" と "GCC 4 Core Libraries")。

OS/2 版固有の制約(おそらく Qt ランタイム側の制限によるもの):
・https プロトコル未サポート
・フォント名を決め打ちにしているページは文字がまともに出ないことがある

#デフォルトブラウザにするには厳しすぎる難点…

印刷用ページ このニュースを友達に送る
投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。
投稿者 スレッド
sava
投稿日時: 10/06/19 16:00  更新日時: 10/06/19 16:00
Quite a regular
登録日: 03/01/27
居住地: ちば…たぶん
投稿数: 41
 Re: Arora 0.10.2 testbuild for OS/2
若干更新しました(2010-06-17)。

・最新スナップショットをベースに移植
・フォント設定項目追加
・OS/2版固有の不具合対策すこし追加(起動直後にちゃんと設定を読み込むようになった)

System GUI Font を日本語フォントに設定すると、メニューや検索バーに日本語が表示できます。
(ユーザーインターフェースの言語設定は Help メニューの "Switch application language" で行えます)

残念ながら、これ以外の「OS/2 版固有の制約」については特に改善しておりません…
Powered by IBM OS/2 Warp, Apache, PHP, MySQL and XOOPS Cube