logo
 
WebChain/2 Previous Ramdom Jump WebChain/2 Home Next
 メインメニュー
 サイト内検索

検索オプション
 ログイン
ユーザID または e-mail:

パスワード:

IDとパスワードを記憶

パスワード紛失

新規登録
 IRC(チャット)
#OS/2:*.jp
楽しみ方はこの辺参照.
投稿者: MSakai 投稿日時: 2021/06/06 21:38:24 (419 ヒット)

Join us for Warpstock Europe 2021 Online

新型コロナ対策のため、2021年6月5日23時(日本時間)より Warpstock Europe 2021 がバーチャルイベントとして開催されます。プレゼンテーションの模様は Warpstock Europe Youtube チャンネルからライブで見ることができます。 YouTube は ArcaOS 上の Firefox 45 で動作するはずです。

例年に比べて、予定されているプレゼンテーションの数はそれほど多くありません。これは WSE が短期間で企画されたためです。

---タイムテーブル---
23:00-23:10
開会の挨拶 - Roderick Klein

23:10-24:00
ArcaOS, UEFI & GPT (update!) - Alex Taylor

24:00-24:45
ArcaOS Roadmap: 5.1 に向けて計画されていること - Lewis Rosenthal

24:45-26:00 休憩

26:00-26:45
ソフトウェアプロビジョニング - Ben Rietbroek

27:00-27:30
新 Otter ブラウザのデモについて BWW より - Dmitriy Kuminov & Roderick Klein

27:00-27:45
ArcaMaper UI: 次世代:(ネットワーク共有接続ツール). - Alex Taylor

27:45-28:00 閉会の挨拶 - Roderick Klein
------

なお一部のプレゼンテーションは事前録音されていますが、プレゼンターはオンラインの質問にライブで回答します。質問したい場合は、freenode IRC ネットワークの #WSE2021 IRC チャネルに参加してください。 Web クライアント (https://webchat.freenode.net/ に移動します。Google CAPTCHA のために Firefox 45 が必要です) か、ネイティブ IRC クライアント (サーバー: irc.freenode.org、ポート 6667、チャネル #WSE2021) を使えます。


投稿者: sawataishi 投稿日時: 2021/02/18 19:43:52 (827 ヒット)

なんと「逆襲のOS/2」pageが2021/2/2に再開!
http://www.est.hi-ho.ne.jp/suikodow/index.htm
Linux/Debianのvirtual box にてと
やってみたい!


投稿者: achain 投稿日時: 2019/06/20 17:17:18 (648 ヒット)

What Happened to KompoZer.net?

当サイトでも遙か昔に何度かニュースで取り上げたWYSIWYGなHTMLエディタKompoZerについて,もう10年以上更新も無いしWebサイト(KompoZer.net)も消滅してしまっていますが,そのへんの経緯をざっくりまとめたブログ記事があるので良ければ紹介しておいて,とのタレコミがありましたので載せておきます。


投稿者: KAMUI 投稿日時: 2008/09/10 12:03:45 (2193 ヒット)

新鯖に移行した Hobbes ですが、妙な事になっているようです。

incoming
 しばらく前の .txt がズラリと並んだ状態。
 9月4日以降に上げられたアーカイブの、左側のリンクをクリックすると 403 が返ってくる。
 9月4日以降に上げられたアーカイブの、右側のDOWNLOADリンクをクリックするとパスワードを要求される。

New
 ページの冒頭に、ズラリとPHPのワーニングが表示される。
 ルートにあるとされる一部アーカイブのサイズが 0.0 Bytes、日付が 1969/12/31。
 左側のリンクからは普通にダウンロードできるが、右側のDOWNLOADリンクだとパスワードを要求される。

OS2 以下
 左側の(ry

・・・みなさんのトコではどうなってますか?(^^;


投稿者: achain 投稿日時: 2007/05/15 18:16:27 (1617 ヒット)

http://www.os2world.com/

OS/2コミュニティサイトとしてはたぶん一番ユーザー数の多いOS2 World.Comがリニューアルしました.早速フォーラムが賑わっているようです.旧アカウントはクリアされているようなので,これからもOS2 World.Comを活用されるならばユーザー登録をすると良いでしょう.

旧フォーラムやニュース記事等の引っ越しはこれからだそうですが,それ以外でサイトの不具合などを見つけたらどしどし報告してくださいとのこと.


投稿者: achain 投稿日時: 2007/05/15 18:16:16 (1445 ヒット)

http://www.os2voice.org/VNL/past_issues/VNL0507H/start.html

V.O.I.C.EによるオンラインマガジンVOICE Newsletterの2007年5月号です.以下のような記事が掲載されています.

  • Incommunicado (各種プロジェクトの不透明な状況/見通しの悪さを憂う)
  • Tales from mascot kingdom (eCSのマスコットを考えよう)
  • Data Exchange Between Mobile Phones and OS/2 Machines
  • Using Theseus to Study Memory Usage Under OS/2 - Part 2
  • GigaBit LAN - or How I supercharged my network
  • BitTorrent and OS/2 - Part 2
  • Driving into the future? (Panorama VESAビデオドライバについての期待と心配)
  • And of course letters, addenda, and tips!


投稿者: achain 投稿日時: 2007/04/20 01:58:56 (1473 ヒット)

http://www.os2world.com/cgi-bin/news/viewnews.cgi?category=2&id=1176714064

OS/2ニュース/コミュニティサイトとしてはスタンダードとなった感のあるOS2 World.Comですが,よりよいサービスの提供のためにサーバーの増強を計画中のようです.それに関し,ユーザーからの投資(というか寄付)を募集しています.上記ページで「Upgrade Hardware!」ボタンを押すと,Paypalの振り込みページに飛びます.


投稿者: achain 投稿日時: 2007/04/01 00:39:40 (1458 ヒット)

OS/2 World.Com/

去る3月29日をもって,OS2World.comが7歳の誕生日を迎えました.フォーラムにてコメントも受付中ですので,日頃お世話になっている方(あ,俺か)はおめでとうの言葉をどうぞ.


投稿者: achain 投稿日時: 2007/03/12 11:50:54 (1453 ヒット)

http://www.wdsibyl.org/
http://wdsibyl.teamos2hamburg.de/

Pascal系のプログラミング言語sibylを元に拡張/改善された言語環境WDSibylの公式ホームページが準備中です.PostNukeによるCMS(フォーラム含む)をベースに,Wikiも装備したウェブサイトになっています.

現在はTeamOS/2ハンブルグのWebサイトのサブドメインで運営されていますが,最終的に独自ドメイン(wdsibyl.org)になるのかどうかは読み取れませんでした.


投稿者: achain 投稿日時: 2007/02/15 18:35:24 (1612 ヒット)

http://blog.netlabs.org/

OS/2開発集団netlabs.orgのサーバー類はようやくコミュニティからの寄付で新調したものにほぼ移行が完了したようです.OSにはFreeBSDを使用したとのことで,FTPサーバーはファイル名の大文字小文字を区別するようになり,webサーバーもCMSで一新しております.

さてそのサーバー上でnetlabs.orgの中の人のblogが開設されました.最初から重いネタではありますが,早速UniAudioとWarpVisionのプロジェクト状況についての報告が投稿されています.

詳しくは辞書を片手に原文をお読みいただくとして,簡単に纏めると

UniAudioおよびWarpVisionのメイン開発者Vladest氏は,両プロジェクトがKIEV象からnetlabsに移管されたのに合わせてnetlabsに雇用され,今までnetlabsからサラリーを得ながら開発を続けていました.しかしnetlabsはその費用対進度を吟味し,昨年末をもって氏の雇用を解除しました.メイン開発者を失ったUniAudioとWarpVisionの開発は現在停止状態にあります.さてこの先どうしましょうかね…
といった感じでしょうか.「Your feedback is welcome!」とのことなので,意見をお持ちの方はコメントやトラックバックをしてみても良いかもしれません.


投稿者: achain 投稿日時: 2007/02/06 16:44:22 (1518 ヒット)

http://www.os2voice.org/VNL/past_issues/VNL0207H/start.html

V.O.I.C.EによるオンラインマガジンVOICE Newsletterの2007年2月号です.

昨年10月号のPart 1に引き続き,(二次元美少女も描ける)Alex Taylor氏による「OS/2 and Multilingual Character Sets Part 2」という記事が秀逸です.特に今回はDBCS/CJKについての解説なので,この記事が多くのSBCS開発者の目に止まることを期待しつつ,我々も今一度おさらいしてみると良いでしょう.

その他,GenMAC Wrapperに関する記事,Warpstock Europe 2006のレポート2本(主催者側と参加者側),TheseusでOS/2のメモリ使用状況を調べる記事,そしていつものTipsと,今回も硬軟いろいろな記事が揃っています.


投稿者: achain 投稿日時: 2007/02/06 16:43:16 (1658 ヒット)

http://www.edm2.com/index.php/The_Config.sys_Documentation_Project

OS/2ユーザーとは切っても切れない縁のconfig.sys,その全貌を文書化しようという試みは遥か昔から各地で行われていましたが,このたびOS/2解説の総本山であるEDM/2にて,再度config.sysに関する知識を結集すべく表題のプロジェクトが起動しました.Wikiになっていますので,閲覧はもちろん記述の追加や修正も可能です(*).

(*) EDM/2 Wikiの直接編集に必要なアカウントは Adrian Gschwendさん(ktkあっとまーくnetlabs.org)にリクエストすれば貰えるそうですが,氏が忙しく時間がかかるかもしれませんので,その際はOS2 World.comの専用フォーラムに投稿してくれれば,OS2 World.comのニュースマスターであるMartinさんが代理でEDM/2のWikiに反映してくれるそうです.


投稿者: achain 投稿日時: 2007/01/16 17:45:09 (1500 ヒット)

http://wiki.netlabs.org/index.php/Netlabs_bi_weekly_newsletter
たまにはnetlabs.orgのニュースレターを取り上げてみます.


・新調したサーバーへの移行準備は順調らしい

Trac, Subversion, ftpなど開発系サーバーの準備とデータのコピーは完了し,今はWebページを司るCMSの設定中で,早ければ週内にも切り替え可能になるとのこと.

Developer Workshop 2007の開催が決まったらしい

場所はオランダのアムステルダムで,6月23〜24の二日間だそうです.

・EDM/2 Wikiがたくさん更新されたらしい

先のニュースに取り上げたVista&OS/2デュアルブートの記事を含め,OS2 World.comのニュースマスターであるMartiniさんがたくさん記事を更新しています.

・libc向けPathRewrite拡張(incoming)が公開されたらしい

UNIXソフトの移植に朗報?ドライブレターを含まないUNIX式パスをリダイレクトする機能をLIBCに付加する拡張DLLのようです.ただしこれをインストールしたらFirefoxが動かなくなったとかいう人もいるようなので,使用法には十分ご注意を.

FM/2(incoming)の開発が活発らしい

旧シェアウェアで今はnetlabs配下のオープンソースソフトになっている定番ファイラーFM/2の開発が昨年末くらいから活発な様子(Sizesの改善案で拙作のNDRが参照されてて驚いた).(OAX)さんのDBCS修正も取り込んでもらってはいかがでしょうか.

・kLIBCやWarpVisionの開発も引き続き活発らしい

まだユーザーの目に表立った成果は見えてきていませんが,kLIBC(いわゆるInnotek LIBC)やWarpVision GUIの開発も昨年から引き続き活発です.


# このニュースレターの更新を伝える VOICEのニュース記事のカテゴリが「Net」ではなく「Neet」なのは,ソフトを引きこもらせないで早くリリースしろという皮肉でしょうか.(なこたーない


投稿者: achain 投稿日時: 2007/01/16 17:44:58 (1802 ヒット)

EDM/2 Wikiの記事

Windows Vistaのブートマネージャに既存のOS/2 Warp 4.52(MCP)環境をを追加してデュアルブート環境を構築する一例がEDM/2 Wikiに掲載されました.ざっくり纏めると

1. OS/2がOS/2のブートマネージャ環境から起動する環境に
2. Windows Vistaをインストールすると
3. ブートマネージャがVistaのものに置き換えられるので
4. VistaのBCD(Boot Configuration Data)を編集して
5. VistaのブートマネージャからOS/2を起動できるようにする

という感じでしょうか.記事ではBCDを編集するツールとしてNeoSmartのEasyBCDを利用していますが,他のツールを使っても同様でしょう.


投稿者: achain 投稿日時: 2007/01/16 17:44:40 (1530 ヒット)

http://pc.watch.impress.co.jp/docs/2007/0111/hot464.htm

既にあちこちで取り上げられているのでお読みになった方も多いでしょうが,PC Watch内の「元麻布春男の週刊PCホットライン」で表題のコラムが掲載されています.多少eComStationについての言及もありますし,OS/2の経緯と現状が短い中にうまく纏められていると思います.

ちなみにこのコラム,PC Watchの週間アクセスランキングで5位に位置していました.前後の順位から類推するにだいたい5〜6万ページビューくらいでしょうか.コミケなどでも「昔使ってた」「使ったこと無いけど興味はあった」という声は思いのほか多いだけに,懐かしさで記事を閲覧した人が多かったのかもしれません.


(1) 2 3 4 ... 12 »
Powered by IBM OS/2 Warp, Apache, PHP, MySQL and XOOPS Cube