新しい Warpzilla のための寄付受付開始

投稿日時 2013/02/05 21:24:39 | トピック: News:OS/2

VOICE News に投稿された Mensys の Roderick Klein 氏の記事 General: Firefox web browser, we need your donation! によると、昨年 Injoy FireWall を取得した Bitwise GmbH が新しい Warpzilla (Firefox/Thunderbird/SeaMonkey) の開発に名乗りをあげているそうです。

現在 OS/2 環境に Firefox ESR 10.0.12 ベースのものがリリースされておりますが、Firefox 17 の移行はにっちもさっちもいかない状況です。

現行の Warpzilla の問題点としては以下が挙げられています。

* Clean up the build enviroment. with which Firefox is compiled.
Firefox をコンパイルするための開発環境のクリーンナップ

* Currently the Mozilla foundation is thinking of removing the OS/2 support from the source code repository. The reason for this is because we have patches in the OS/2 enviroment we need to rewrite. These patches also make it difficult to compile a stable web browser.
現在 Mozilla foundation はソースコードレポジトリから OS/2 サポートを削除することを考えています。その理由は OS/2 環境にはパッチをもっているためで、これを書き換える必要があります。それらのパッチは安定した Web ブラウザをコンパイルするのを難しくもしています。

* What will also be implemented is IPC support. This will mean that if one browser tab in Firefox crashes it will not make your web browser crash.
IPC サポートも実装すること。これにより Firefox のタブのひとつがクラッシュしても、ブラウザ全体がクラッシュしなくなることを意味します。

そこでこれらの問題を Bitwise GmbH が3ヶ月ですべて解決するために 8000 Euro という金額が提示され、すでにJava 6 for eComStation sponsoring ページで寄付を受け付けているとのこと。現在このページは Java for OS/2 and eComStation のことしか言及されていませんが、今受け付けられる寄付は Bitwise GmbH に送金されているそうです。

スポンサーユニットは一口 20Euro か 50Euro を選べます。先日試しに Paypal で送金してみたところ、20Euro で \2647 かかりました(手数料が意外と高いな)。デフレ対策の結果と言われる急激な円安が恨めしい今日この頃。


OS2.jpにて更に多くのニュース記事をよむことができます
http://www.os2.jp

このニュース記事が掲載されているURL:
http://www.os2.jp/article.php?storyid=3035